LINE査定 見積もり

  LINE査定 見積もり

 

LINE査定を開始して3ヶ月になります。

徐々にですがスマホで査定の申し込みをする方が増えてきました。

『写真を写して送るだけ』のとっても簡単な査定なのでぜひお試しください。

 

私たちが送られて来た写真の中のまず何を見るかというと

本やDVDが1から12まで揃っているかとか、マイクなどの備品があるかどうか

おもちゃが揃っているかなどを最初に見ます。

本棚の中に順番に並べてあると見やすくてとても助かるのですが

色々な教材が混ざっていたり、本やDVDなどが飛び飛びに置かれていると

全部揃っているかどうか判断に困ることがあります。

 

教材の量が多い場合は

全ての教材を写真に撮るのは難しいと思いますが

査定をするうえで最低限必要な情報は

①正面から教材を写した写真(1~2枚でもOKです)

購入した年度

③教材の状態(特に欠品、大きな傷み)等知りたいです

 

『百聞は一見にしかず』と言いますが

どういうセットなのかを見るのにはやはり写真が一番スピーディで簡単だと思います。

 

LINEをお使いの方で教材を売りたいと思っている方は

ぜひ一度お問い合わせください。

LINE査定のお申し込みはコチラ

PAGE TOP