家庭保育園 第2教室 をチェックしました!

 こんにちは! スタッフのアヤネコ(=‘x‘=)です★

 

先日届きました、家庭保育園 第2教室をチェックしました。

第2教室は大きく分けて以下の教材のものになります。

・プレイシステム (マグネット&ホワイトボード)

・たのしい絵カード1500 

・ドーマンメソッド (ドッツカード)

・論語素読テキスト&CD

・脳活性化訓練カード

・チューターシステム

・家庭名画美術館

・ボード&パズル 他 

 

 

大きく分けてもこれだけの種類がありますが、さらに細かい枚数やパーツに分かれています。

 

いつもチェックしていて色々と思うことがあります。

今回はプレイシステム、たのしい絵カード、ボード&パズル について書いて行きたいと思います。

 

【プレイシステム】

002 (3).JPG


まずはホワイトボードですが、マグネットを貼ったり、ペンでお絵かきをしたりと
 
子供はホワイトボードが大好きですよね♪
 
 
マグネットは絵シートが256枚、図形シートが220枚あり、1枚ずつ数を数えます。
 
私自身は細かい事が好きなのですが、そんな私でも細かい作業だなぁ~と思ってしまうほど。。。
 
 
特に絵シートは形が全部一緒のため、一覧表に表記されている定位置になく
 
バラバラに入っていると、仕分け作業から始まり、時間もかかってしまいます。
 
 
私たちは、届いた状態をチェックして、欠品の有無や使用頻度などを判断して行かねばならないので
 
たとえ1回しか使っていなかったとしても、その1回でバラバラに入れてしまっては
 
 
「結構使っている」と判断されてしまうかも知れません。

 

 
そのため買取額が概算の時より下がってしまうなんて事もあると思います。
 
せっかく使っていなかったのにこれではもったいないですよね!
 
なので、マグネットは決まった位置に入れておくというのはとても重要な事です!
そして汚れがある場合は少し拭いておくと、逆に「あまり使っていない」
となるかも知れません。
 
 
あとは説明書が欠品の事も多いです。
説明書はカラフルで見やすく、図形シートの配列の図案なんかも載っているので
有るのと無いのとでは使用するのに大きく変わってくる重要アイテムです。
 
 
 
【たのしい絵カード 1500】
 
絵カード旧.jpg
 
 
絵カードはいわゆるフラッシュカードで、1500枚が500枚ずつに分けられ
ABCの3箱に収納されています。
 
こちらもマグネットと同様、定位置にないと非常に時間がかかってしまいます。
 
1234568910・・・と数えていると、ん?7が無いぞ~となり捜索が始まります(笑)

特にAの箱に入っていなくてはいけないカードがCの箱から見つかったりすると
 
こんなところにいたのか~と感動の再会の様な気持ちになります・・・
 
マグネットと同様であまり使っていなくても順番や裏表・上下がバラバラなのと
CDの欠品やキズの多いものも買取額が下がる可能性があります。
 
あと、親は使ったつもりがなくても、子供が一人でカードやCDを出し入れして
紛失や傷を作ってしまっていたり、CDのケースだけで中のCDが入っていない等も
よくあります。
 
 
 
【ボード&パズル】
16-10-07-11-12-42-400_deco.jpg

パズル系も子供は好きで夢中になりますよね♪

特に木のパズルは温かみがあって良いですね★

こちらもパーツが細々していてとても紛失しやすいです・・・

 

幼児のパズルは16種類のパズルのセットになっています。

以前、台紙からピースが全て外れて、ひとまとめに箱に入ったものが

届いた時は心が折れそうになりました・・・(笑)

 

★まとめ★

 

●マグネット・パズルは定位置に入れる

●絵カードは順番・表裏・上下を揃える

●CDはキズがあるか、ケースに中身が入っているか確認

●説明書・ガイド類は欠品の有無、書き込み等の有無  等・・・

 

 

以上を買取のご連絡の前に確認して頂くとありがたいです!

そして買取額にも影響してくると思います。

 

また、家庭保育園でよくあることですが、第1~第6教室までお持ちの場合

第1教室のみとか、教室毎に売るというお客様が多くいらっしゃいます。

 

その場合教材の量の関係でお近くの方でも出張買取ではなく

カンガルー便の集荷の手続きになる事が多いです。(地域によります)

お近くで出張買取に来て欲しいという方は何教室かまとめてお売り頂けると

ご自宅までお伺い出来ます。

 

その際は梱包もダンボールの用意も必要ありません!!

その場で細かいチェックはしていないので、お荷物をお預かりするだけです。

 

おうちで眠っている教材はありませんか? この機会に是非ご連絡下さい!

教材の有無が分からない方はこちらが便利です★

     ↓ ↓ ↓

家庭保育園 教材明細チェック表 

ディズニー英語システム 明細チェック表

 

お問い合わせ  電話・メール査定   LINE査定

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP