ディズニー英語 中古教材紹介☆その3「シング・アロング」

 DWE・ディズニー英語教材をひとつずつ紹介するシリーズの第3弾です!

ディズニー英語システムを中古でご購入になる際のポイントなども挙げていますので、ご検討中の方は是非ご参考になさってみてください。 

今回は、ディズニー英語システムのオリジナルソングを集めた「シング・アロング」についてです♪

 

★「シング・アロング」は、ディズニー英語の中で大変人気のある教材です。すべての曲が、DWEブックのお話と連動したものになっており、楽しい日常会話の中に文法やさまざまな単語が組み込まれています。

シングアロングの素晴らしいところは、英語のイントネーションに逆らわないように作曲してある点です。歌を覚えればそのまま単語の発音もマスターできるようになっています。マナーや生活習慣、しつけを題材したお歌も多く、情操教育にも役立ちます。

 

★シングアロングは、2008年に1曲増えて130曲から131曲になりましたが、発売から現在まで、基本的に曲の内容はほぼ変わっていません。(ディズニー英語システムの教材全般に言えることですが、お話やお歌の内容はビデオ版の時代からほとんど変化していません。)

CDと絵本には、以前からすべての曲が入っていましたが、2009年10月まではDVDには抜粋された36曲のみが収録されていました。2009年10月にDVDが大幅にリニューアルされ、4巻(36曲)から12巻(131曲)に増えました。それに伴ないガイドブックなども多少変化しています。ただし絵本やCDの内容はほぼ変化していません。

 

★DVDは、3部構成になっています。歌に出てくる単語&字幕なしのお歌、字幕付きのお歌、字幕付のカラオケという順番になっており、メニュー画面でお好きな曲を1曲ずつ選ぶこともできますし、すべての曲を連続して再生することもできます。この構成も、発売当初から現在までずっと変わっていません。

 

★2013年にDVDの映像がリニューアルしました。ストレートプレイDVDやステップバイステップDVDと同じく、曲や構成はそのままで、出演者が新しくなりました。曲自体は全く同じものですので、2013年以前のものでもご使用にあたって困ることはないと思います。

 

★シングアロングは、DVDが4本か12本かで、中古価格が大幅に変わります。また、最新映像版となりますと、かなり高価です。

シングアロングのすべての曲を映像で楽しみたいというこだわりがなければ、2009年以前のDVD4本版でも十分お使いいただけると思います。なぜなら、2009年以前版であっても、CDにはほぼすべての曲が収録されているからです。

当店で買取させていただいているシングアロングを見ていますと、ディズニー英語システムの教材の中でも、ダントツでCDの使用頻度が高い教材のように感じます。BGMとして常にお子様の遊んでいるお部屋で掛け流したり、お車の中で聞いたりする方が多く、CDが大活躍するようです。

 

★また、ステップバイステップのDVD全12巻と、シングアロングのDVD全12巻に入っている曲はほぼ同じですが、ステップバイステップに収録されているお歌は、短く編集されていたりする場合があります。そのため、お歌を完全に楽しみたい方は、シングアロングのDVDのほうがオススメです。

(つづく)

PAGE TOP